申請書への印鑑押し忘れにご注意

「車庫証明・名義変更サポート長崎」を運営する、「行政書士 中村法務経営事務所」の中村です。

 

主に販売店のお客様についてのお話ですが、車庫証明申請をご依頼いただくと、作成済みの「自動車保管場所証明申請書」か「自動車保管場所届出書」をご送付いただくことになります。

この「自動車保管場所証明申請書」と「自動車保管場所届出書」と言うのは、ほとんどの場合、5枚綴りや4枚綴りの複写紙になっておりますので、記入はもちろん一番上の用紙だけで良いのですが、押印は5枚なり4枚なりの全ての用紙に押さなくてはいけません。

1枚でも押し忘れると、警察署で受理してもらえないのです。

 

今回も、あるお客様でなぜか上から3枚目までしか押印されてなくて、そして僕は途方に暮れそうに(by大沢誉志幸)なったのですが、たまたま今回は委任状をいただいていたのが幸い。

「申請代行」から「代理申請」に切り替えて、事なきを得ました。

ご依頼の際は、書類をご送付いただく前に、もう一度、押印モレが無いかご確認いただきますと幸いです。

余計な費用がかかっちゃいますので・・・。

 

あと、車庫証明申請に慣れていない一般のお客様には、やっぱり最初から一般のお客様向けのサービスをおすすめします。

結局、高くついてしまうこと、必至です。

 

行政書士 中村法務経営事務所

行政書士 中村秀樹
日本行政書士会 登録番号:第13421587号
届出済申請取次行政書士:(福)行16第51号

〒852-8156
長崎県長崎市赤迫(アカサコ)3丁目6番34号
TEL:095-807-2217
FAX:050-5865-3896
E-mail:info@gyosei-nakamura.com
営業時間:9:00~18:00(土日祝日可)