名義変更と自賠責保険

長崎でお車の車庫証明・名義変更をお考えなら、親切・安心・迅速の「行政書士 中村法務経営事務所」にご相談ください。

行政書士 中村法務経営事務所の行政書士「中村」です。

 

さて、初めてお車の名義変更を経験される場合、「保険」ってどうすれば良いの?という疑問をお持ちになる方もいらっしゃるかと思います。

私たち行政書士に名義変更の代行をご依頼いただく際も、保険に関してはお客様ご自身で手続きしていただくことになります。

では、お車の名義変更の際にはどんな保険の手続きが必要か、ちょっとここでお話ししてみましょう。

 

お車の保険には、大きく分けて2種類の保険が存在します。

「自賠責保険」と「任意保険」です。

 

自賠責保険は「強制保険」とも言われているもので、自動車を走らせるには必ず入っていなければならない保険です。

新車購入時、あるいは車検の時、次の車検までをカバーする自賠責保険に入っていなければなりません。

つまり、車検が切れていない車は必ず自賠責保険にも入っていることになるわけで、名義変更されるお車の車検が切れていないのであれば、そのお車はきちんと自賠責保険に加入していることになります。

名義変更の際は、前の所有者から必ず自賠責保険の保険証書も受け取るようにしましょう。

 

保険証書には、前の所有者の方のお名前が記載されていると思いますが、自賠責保険は人にではなく自動車に対して掛けられる保険です。

したがって、所有者が変わってもそのお車の自賠責保険は有効ですので、無理に保険の名義を変更しなくても問題はありません。

自賠責保険の名義も自分の名前になってないと気持ちが悪い、というのであれば、保険証書に記載された保険会社に相談すれば名義の変更も可能ですので、どうしてもという方は相談してみるのも良いでしょう。

 

長くなりましたので、「任意保険」については今後のブログでまたお話ししようと思います。

 

行政書士 中村法務経営事務所

行政書士 中村秀樹
日本行政書士会 登録番号:第13421587号
届出済申請取次行政書士:(福)行16第51号

〒852-8156
長崎県長崎市赤迫(アカサコ)3丁目6番34号
TEL:095-807-2217
FAX:050-5865-3896
E-mail:info@gyosei-nakamura.com
営業時間:9:00~18:00(土日祝日可)